PONEY ポイント交換再開も1日交換上限がたった10万円に

 

ポイントサイトのPONEYのポイント交換が予定通り、昨日7月2日に再開されました!

そもそも、7月2日までポイント交換が停止されていたのは「システムエラーの修正」という名目です。

システムエラーの修正とは通常、エラーの原因を特定しその改善を行うことを言いますが、あらかじめ修正が完了するタイミング(7月2日)かわかっているという少し珍しいパターンでした。

 

いろいろツッコミを入れたいところでしたが、ポイント交換が再開ということで、予定通りのスケジュールで運用されてることにホッとしたのもつかの間。

再開後のポイント交換ルールがなんとも言い難い厳しい内容でして・・・

【各交換上限に関しまして】

■1か月の交換可能ポイントの総額:300万円分

■1日の交換可能ポイントの総額:10万円分(※毎日10:00より切り替え)

■1か月あたりの交換上限金額:お一人様3,000円分まで

■1か月あたりの交換可能回数:お一人様1回まで

つまり、一度3,000円分のポイント交換が出来たら、残りのポイントは来月以降に持ち越し。

しかも、1日あたりの交換可能ポイントの総額が10万円に設定されていることから、PONEYユーザー33人が交換してしまったら、そこでポイント交換は打ち切り。翌日以降に再度ポイント交換にチャレンジ・・・となってしまうわけです。

 

まぁポイント交換に「チャレンジ」するというのがよく分かりませんが、つまりはそういう状況です。

 

しかも、ポイント交換先も現金化が出来ない、非常に使いづらい先に限定されてしまっており、ココも大きな不満が残ります。

【交換先に関しまして】

・Amazonギフト

・WebMoney

・BitCash

・itunes

・Vプリカ

最近に交換先に追加されたドットマネーの影も形も見当たりません。

PONEYの運営会社の内部が今どのような状況なのか知る由もありませんが、「大丈夫か?」とツッコミを入れたくなる異変が今なお続いているように思えます。

PONEYユーザーにはかなりのポイントを貯め込んだまま、ポイント交換が出来ないでいる方もいるようですし、ここは注意深くウォッチしておきましょう。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です