(実録)ポイントサイト経由で【保険相談案件】面談やってきた!

 

先日、げん玉の保険相談案件「ほけんの相談ch」で8,400円もらえる案件を紹介しましたが、実際に保険相談(面談)をしてきましたのでその報告です。

16010201

保険相談案件を要約するとこんな感じ。

面談スタイル

1.保険相談サイトから派遣されるフィナンシャル・プランナー(FP)と自宅や喫茶店などで面談

2.保険相談の窓口店舗での面談

 

私の場合は上で言うと2のほうですね。どちらがいいかは好みによるでしょうが、私は個人的に店舗での相談が安心感があったので、このタイプを選択しました。

 

面談の流れ

1.家族構成、収入、保険加入状況など個人カルテの記入

2.現在入っている保険の加入状況についてのヒアリング。これから必要となる資金使途の確認。

3.必要不可欠な保険には入れているか、また最適な保険に加入した場合のシミュレーション

 

ま、こんな感じです。

私の場合は面談は約1時間、1回目の面談で現況を確認した上で、2回目の面談で最適な保険商品の提案、アドバイスがありました。他の保険相談サイトでもこういうパターンが多いようです。

 

提案された保険に入らないといけないか

これは全く必要がなく、無料保険相談を受けたからといって、必ず入らないといけないというものではありません。

ただ、ポイントサイトでのポイントをもらえるかどうかということで言えば、ポイント付与条件をよく確認しておく必要があります。

 

私が実際に申し込んだ「ほけんの相談ch」は案件欄にも記載の通り、「保険面談完了」で8,400円もらえます。

16010202

しかし、なかには提案された保険商品の契約、成約をもってポイント付与という案件もありますので、ここはよく確認をした上で申込をしましょう。

16010203

 

保険相談案件のクチコミから

保険相談案件はいろんなポイントサイトで、様々な保険相談サイトの案件が出ています。

クチコミを見ていると、面談を受けて良かったという声もある反面、気にかかる点も少し・・。

◯都心部ではなく、比較的郊外、もっと言えば田舎に近いエリアだと派遣できるFPがいないと言って断られるケースも。なかには京都市内なのに断られた、というのも・・。

ポイント付与まで結構時間がかかる。面談完了をして相応の日数が経ってから、ポイントサイトに問い合わせをして、やって承認されたケースも散見。

保険の見直しで保険料のスリム化ができた、勉強になったという声も多数。予想に反して強引に保険商品の契約を持ちかけられたという声はほとんど見受けられませんでした。

 

保険相談サイトのほうでも、そういった強引な勧誘が万一あった場合は連絡(通報)するよう案内されているようです。

 

保険面談を初めて体験した感想

予想はしていたものの、やはり時間(手間)がかかるなぁというのがまずありますね。

それに1回で終わるものと思っていましたが、2回足を運ぶ必要があったので、それなりに手間と時間はかかります。

ポイントサイトからもらえるであろうポイント還元金額を時給に換算すると割のいいバイトと言えるかもしれませんが、面談前にも現在加入している保険の資料を集めたり、それなりに面倒くさいこともありますから、そういうのがイヤだという人には向いていないと思います。

 

ただ、私は面談を受けてみて、その筋のプロだけあって、将来を見越した必要資金のシミュレーションに基づいた合理的なアドバイスを頂けたので非常に勉強になりました。

そういう意味では、これからはもらえる年金も減額されていく傾向にありますし、子供の教育資金などでお金がかさみそうな家庭は一度、保険のプロにアドバイスを仰ぐのもいいと思います。

 

保険面談案件について二の足を踏んでいた方はご参考になさってください!

 

げん玉はこちらから

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です